• HOME
  • 創電の強み
  • ICT基盤ソリューション
  • 導入事例
  • 企業情報

創電の強み STRENGTH

  • HOME
  • 創電の強み

創電の強み

コンサルティングから運用・保守までワンストップで一貫サポート。
ネットワークインテグレ―ション事業を通じ、大規模化、複雑化、多様化するネットワークの全体最適化を支援いたします。

Networkネットワーク構築

大規模システムのネットワーク基盤の再構築など、豊富な構築実績から蓄積したノウハウをベースに、LAN / WAN構築からITインフラ基盤構築に至るまで、お客様のニーズに応じたソリューションをご提案します。

[Network]:1拠点のLANだけに囚われない、複数拠点間のセキュアネットワークを構築 [Router][Switch]:インターネット接続、本院・出先機関との拠点間接続、地域連携ネットワーク接続も対応 [Firewall][Wireless][Monitoring System]:個人情報保護など、セキュリティ確保を意識したネットワーク構築
サービス内容
  • プランニングサービス
    お客様が抱える課題とニーズ、事業規模を理解した上で、最適な計画・設計を支援します。
  • 設計サービス
    構築工程の作業に必要な情報を収集・整理し、構築に必要な基本・詳細設計を行います。
  • 構築サービス
    ネットワーク環境の構築、及び各種設定作業を行います。
  • 運用サービス
    システム導入後の運用について、お客様の要件定義から運用設計、運用手順書のドキュメント化を行います。
  • 保守サービス
    多種多様なハードウェア、ソフトウェアで構成されるネットワークの障害を短時間で復旧します。
  • サイトサーベイサービス
    電波測定ツールを利用してサイトサーベイ(電波調査)を行い、無線の状態、無線アンテナの最適な設置ポイントをご提案いたします。
  • セキュリティサービス
    最先端の技術を駆使し、セキュリティリスクの可視化や高度なセキュリティ運用を実現することでお客様のICT環境を守ります。
ネットワーク概要
病院内ネットワーク
現状多くの病院では、院内の各部門ごとに単体のネットワークがあり、それぞれのシステムが動いています。創電は、このような単体ネットワーク同士を適切に接続するために、現地調査、要件確認、提案、設計、現地設置、正常性確認を行っています。
部門間のネットワークが統合され、電子カルテやオーダリングを導入することで、必要な情報を部門同士で共有し合い、診療業務の効率化が図られます。
また、病院によっては患者様へのインターネット開放(フリースポット)の必要性など考えられていると思います。創電では病院情報ネットワークとの分離を考えた提案が可能です。
本院・出先機関ネットワーク接続
離れたところに出先機関をお持ちの病院にとっては、本院にあるシステムを出先機関から使用して診療業務ができることを希望されていると思います。1拠点のLANに囚われず、このような拠点間ネットワーク接続の提案も創電は可能です。
地域連携ネットワーク(メディカルネットワーク)接続
例えば、自治体の方針により地域連携ネットワーク(メディカルネットワーク)に接続する必要が出てきた場合でも、創電は対向側のご担当者と協議して、どう実現するかを判断することが可能です。
個人情報保護
病院情報ネットワークでは患者様の個人情報やレセプトデータなどがやり取りされています。
創電は個人情報保護を最重要視し、ファイアウォールの導入も提案して、インターネットには接続させないネットワークを提案可能です。

Facility設備・環境のトータル管理

多様化するネットワーク環境に最新の技術でフレキシブルに対応。中立な立場(マルチベンダー)で選択した高付加価値プロダクト、サービスをお客様にご提供いたします。

[Phone][Access Control][Environ][HVAC][Energy][Cable wiring][Server Rack][UPS][Camera] × [Human power]
ファシリティソリューションサービス:Phone(電話)、Access Control(入退室管理)、Environ(パーティション)、HVAC(空調設備)、Energy(電気設備)、Cable wiring(ワイヤリング)、Server Rack(ラックシステム)、UPS(無停電電源装置)、Camera(監視カメラ)

Support保守・サポート

インターネットや院内ネットワーク構築後も快適にご利用いただけるよう、保守サポートプランをご用意。ネットワーク障害の対策などに、保守プランをご利用して頂くことをお勧めします。

24時間365日サポート体制:Troubleshooting(問題解析)、Operation Support(運用支援)、Hardware Support(機器交換)、Remote Maintenance(リモート監視)、Facilities Maintenance(ファシリティ・保守)
ネットワーク リモート・オンサイト保守 体制表
保守内容
ネットワーク機器保守サポート
  • 機器センドバック
  • 解析
  • 障害切り分け
  • ログ取得
  • 機器交換
  • 復旧作業

機器故障によるネットワーク障害が発生した場合の交換サービスです。

ネットワーク機器の故障が原因でネットワーク障害が発生した際に、メーカーからの代替機発送手配、代替機の設定、現地交換、復旧作業を行います。
まず一次対応では、ネットワーク復旧を最優先に弊社予備機にて仮復旧を行います。故障機器のメーカーへの交換手配、再設定、機器交換作業は弊社で行います。代替機が届き次第、弊社予備機との再交換を行い、完全復旧作業となります。

メーカー保守の受付・対応時間(下記のいずれか)
(1) 24時間365日
(2) 平日9時~17時
  • ※メーカーからの代替機到着は受付の翌営業日以降となります。到着前の一次対応は、弊社予備機にて行います。
  • ※事前にメーカーとの先出しセンドバック保守契約が必要です。
ネットワークオンサイト保守サポート
  • オンサイト対応
  • 解析
  • 障害切り分け
  • ログ取得
  • 機器交換
  • 復旧作業

エンジニアがお客様の所へ訪問し、復旧作業を行うサービスです。

ネットワーク障害が発生した際に、弊社技術員が現地に訪問し、障害調査、対応、復旧作業を行います。
エンジニアを派遣し、お客様の拠点にて障害の詳細な切り分けを行います。機器交換が必要な場合には、お客様拠点にて障害発生機器と保守部材との交換作業を実施し、正常稼動確認、完全復旧となります。

受付・対応時間(下記のいずれか)
(1) 24時間365日
(2) 365日9時~17時
(3) 平日9時~17時
リモートアクセス保守サポート
  • リモート対応
  • 解析
  • 障害切り分け
  • ログ取得
  • 復旧作業

エンジニアがインターネットを経由してお客様のネットワークにアクセスし、復旧作業を行うサービスです。

ネットワーク障害が発生した際に、弊社サポートセンターより遠隔操作にて解決できる項目を調査、確認し復旧作業を行います。
現地訪問に比べ、障害調査から復旧までの初動時間が短縮できるメリットがあります。リモートアクセスにより復旧できない障害の場合は、現地に訪問しての復旧作業となります。

  • ※リモートアクセス用の外線契約、ルータ等の事前準備が必要です。
各種ファシリティ 定期メンテナンス保守
  • 定期メンテナンス
  • オンサイト対応
  • 障害切り分け
  • 修理・部品交換
  • 復旧作業

エンジニアがお客様の所へ訪問し、定期メンテナンス。
トラブルを未然に防止し、安定運用をサポートするサービスです。

各種ファシリティ設備に対し、専門スタッフが定期的に訪問しメンテナンスを行います。機能の安定運用を維持し、障害発生を未然に防ぎます。
障害が発生した際は、エンジニアが訪問し障害の切り分け、修理や部品交換にて復旧作業を行ないます。

受付・対応時間(下記のいずれか)
(1) 24時間365日
(2) 平日9時~17時
採用情報
ページトップへ